一括査定のメリット、デメリット

ちょっとでも(不動産売却)で検索すると、それからはイヤと言うほど(笑)出てくる【一括査定サイト】の広告。
筆者も試しに体験した事も踏まえて、メリットとデメリットをお伝えします。

≪メリット≫
・複数社の簡易査定が取れるので、凡その平均値で市場価格の目途が立つ。
 → 特にマンションの場合は顕著。事例に基づき階数や向きで加減乗除で調整するので。
・感性の合う、合わないが早期に発見できる。
・競合意識が働くので高めの査定が出て来て気持ち良い(瞬間的に)
 メリットはこれくらいだと思います。

≪デメリット≫
・割としつこい業者がいる。
・媒介契約(売りを依頼する契約)を欲しいが為に異常な高値で査定して来る。
 誰でも高く売りたいのは当然。そこで、一番高く評価する業者に任せたくなるのも人情。
 でも、それって必ず後から市場価格への修正が入ります。時間が無駄になるだけです。
・電話は嫌だと伝えてるのに勝手に電話してくる。突然自宅のポストに手紙を投函する。
 最悪なのはいきなり訪問して来ちゃう。←この手の業者さんは早めにサヨナラしましょう。 
・ゴリゴリに押して来る営業マンに圧倒、説得される恐れあり。
って感じでしょうか。

一番注意すべきは査定の根拠です。闇雲に高めの査定を出すだけではダメ。
失礼ですが売主さんが市場からかけ離れた数字を夢見ても
それは後々の後悔や不審、タイムロスに繋がります。

当社では市場の適正価格を充分説明した上で、(戦略的に)
高い数字からスタートするようにしています。
勿論、売主さんに作戦をキチンと説明(こうなったらこうしましょうね)
の事前説明を納得いくまでやらせて頂きます。

Follow me!